カテゴリー:コラム

仕事効率アップ!リビングにワークスペースを作る方法を解説します!

テレワークをするうえで、多くの人が抱えやすい問題として場所の確保が挙げられます。

家中を探しても、そのような場所はないと感じるかもしれません。

しかし、工夫次第でリビングにワークスペースを設けることも不可能ではありません。

しかも、アレンジの仕方次第で仕事の効率を高められます。

最もシンプルなのはパーティションを購入することです。

部屋の角にあたる場所を使うなら、2面は壁によって覆われています。

つまり、もう2面を遮れる分だけ買えば良いということです。

これで視覚的な面で周囲に気を取られるリスクはなくなります。

仕事内容を覗き見られることもなくなる点もメリットです。

そう言われても、音が気になって集中できないという人もいるでしょう。

こちらに関しては、ノイズキャンセルのヘッドホンを使用して対策します。

耳栓を使っても構いませんが、こちらはあくまでも耳に届きにくくするものです。

ノイズキャンセルは、騒音を打ち消すアルゴリズムが搭載されているため、より積極的な騒音対策といえます。

リビングにこのようなワークスペースを作ったら、家族に入らないように頼んでおきます。

こういったルールの設定も、働きやすさに直結するポイントです。

特に小さい子どもがいる家庭では重要になります。

関連記事

  1. カテゴリー:コラム
  2. フローリングに人工芝!室内使いにおすすめの商品12選
  3. フローリングvsクッションフロア。リビングに合っているのはどっち?
  4. カテゴリー:コラム
  5. ブラウン系リビング|アクセントカラーを入れるなら何色がおすすめ?
  6. カテゴリー:コラム
PAGE TOP